設立趣旨書

 現代社会において少子化は深刻な問題であり、先ずは子どもが生まれる前から、子どもを産みたいという潜在的なニーズを掘り起こすための活動が望まれているといえます。 また、都市部においては「密室育児」という言葉が示すように、多くの母親は地域社会的に孤立し、育児に係わる情報が不足している現状があります。 家族形態の多様化(離婚家庭、祖父母による子育てや再婚家庭における中途からの養育など)難しい子育てを行っている人たちを児童擁護の視点から支援していくこと、外国人家庭の地域参加サポートも社会からの要請であると言えます。 現状の子育てサークルでは世代、性別、国籍を越えた様々な環境下にある養育者が気軽に参加出来るとは言い切れない側面があります。

この問題を解決するために、私たち「A-STEP(エー・ステップ)」は、手作りのベビー関連グッズ製作等の文化活動を通じて、潜在的な「子どもが欲しい」というニーズの掘り起こしと、「手作り」を通じた、世代を超えたネットワーク、安心して産み、育てる地域社会の形成と、子育てパートナー育成による、孤立しがちな養育者をサポートする体制の構築を目指し、全ての養育に係わる人たちが参加出来るコミュニティ作りを通じて広く公益に寄与し、社会に貢献して参ります。

平成22年6月1日

A-STEP (エー・ステップ)一同

最終更新日:: 2015年1月25日(日) 13:14 JST|表示回数: 1,225 印刷用ページ